本日の気になるニュース 総務省まで注意しだしたDocomo光の番号引き継げない問題 Nexus5が販売再開 ガラケー売上が初めて前年を上回る復活

ここでは、「本日の気になるニュース 総務省まで注意しだしたDocomo光の番号引き継げない問題 Nexus5が販売再開 ガラケー売上が初めて前年を上回る復活」 に関する記事を紹介しています。

随時更新!ケイタイ達人ブロガーの先輩方のBlog最新更新情報その1(コジキ系前半)
随時更新!ケイタイ達人ブロガーの先輩方のBlog最新更新情報その2(コジキ系後半)
随時更新!ケイタイ達人ブロガーの先輩方のBlog最新更新情報その3(情報系)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PR

ランキング参加中です!携帯ブログランキング

AUひかりは問題ないんだよなぁ。docomo光だけ問題、見切り発車なんですね。



総務省からのお知らせ | 光サービス(FTTHサービス)の乗換えにあたっての注意点!!

光サービス(FTTHサービス)の乗換えにあたっての注意点!!


NTT東西が2月1日から光サービス(FTTHサービス)の「卸売」を開始しました。この「卸売」の提供を受けて、たくさんの事業者が光サービスを一般消費者向けに提供することになりました。光サービスでは、これまでも口頭契約による利用者の意思確認の不徹底、契約解除料・期間拘束の説明がない等の苦情・相談が多くあります。今回、卸売の提供を受けた多くの事業者が、電話勧誘等により光サービスの営業活動を行うことが予想されます。このサービスは、従来の工事等を伴う光サービスへの乗換えとは異なり、「転用」という簡易な手続きによりサービス乗換えが可能となります。事業者からの説明が十分でない場合には、利用者が十分に理解しないまま手続きが完了してしまい、利用者が意図しない結果となるケースもでてくると思われます。総務省において、乗換えにあたっての注意点をまとめましたので参考にしてください。事前にサービス内容や契約条件を十分ご確認ください!

ポイント!!



① サービス提供者がNTT東西から変更になります。(NTTや今のプロバイダからの電話であるかのような電話勧誘も予想されます。)
② 今のプロバイダに契約解除の申込みが必要なケースがあります。その場合、通常は契約解除料が発生します。(契約解除料(違約金)は、プロバイダで異なるが、5千円程度のことが多いです。)
③ サービスの乗換えにより、メールアドレスが変更になることがあります。また、テレビサービス(フレッツテレビ)など今まで利用していたオプションサービスが利用できなくなることもあります。
④ サービスの乗換えが完了すると、「やっぱりNTTのサービスに戻りたい」「やっぱり(更に)別の事業者のサービスがいい」となったとき、契約解除料が発生したり、電話番号が変わったり、工事が発生したりすることがあります。(乗換え完了後は、その乗換え先の事業者と契約した状態になるので、NTTに戻るのも(更に)別の事業者にいくのも、その契約を解除して、新たに別の契約をすることになります。)






Twitterボタン←結構つぶやいてます。Twitterフォローお願いします!






ご覧いただきありがとうございます。
↓一日一回、このリンクをクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
関連記事
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mnpwhitebelt.blog.fc2.com/tb.php/1398-e0813182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。