画面が割れたGalaxy J、ガラスのみの交換に挑戦してみた

ここでは、「画面が割れたGalaxy J、ガラスのみの交換に挑戦してみた」 に関する記事を紹介しています。

随時更新!ケイタイ達人ブロガーの先輩方のBlog最新更新情報その1(コジキ系前半)
随時更新!ケイタイ達人ブロガーの先輩方のBlog最新更新情報その2(コジキ系後半)
随時更新!ケイタイ達人ブロガーの先輩方のBlog最新更新情報その3(情報系)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PR

画面が割れたピンクのJさん、何とかしたい


ランキング参加中です!携帯ブログランキング

この記事の続きです。
愛機Jさん・画面割ってしまった、、、愛機Jさん・画面割ってしまった、、、


割れてしまったとはいえ、まだまだ現役で使えるJさん。何とかできるかなと、無理やり使い続けてました。ガラス破片がポロポロ落ちて手に刺さったりするので、ずっと前に買ってあったダイソーのa4画面保護シートを切って応急処置で貼り付けて使ってました。

しかし修理用部品が手に入るのはグローバルモデルのみ


実はJさん、スペックはほとんどNOTE3と同じなんです。スナドラ800に3MB RAM。NOTE3はグローバルモデルなのでいくらでも部品が売ってるんです。

例)
	galaxy note 3 repair - Free Shipping - DX galaxy note 3 repair - Free Shipping - DX


商品検索 - MOUMANTAI オンラインショップ|海外スマートフォングッズ販売商品検索 - MOUMANTAI オンラインショップ|海外スマートフォングッズ販売


Molingo Samsung Galaxy Note 3 修理交換用パネル+修理工具ツール ガラススクリーンレンズ ガラスパネル(液晶スクリーン含まず) (ホワイト)

新品価格
¥586から
(2015/9/6 07:46時点)





けどJさんは日本限定モデル。いくら探しても修理用部品は売ってません。水没品でも手に入らないかなぁと悶々としてました。

実はJさん、サイズがほとんどS4とおなじ。もしかすると、、、?


「日本限定モデルだけど、グローバルモデルで対応している別型番がないかなー」と、webを徘徊してると、galaxy S4のスクリーン・ボタン・カメラ・マイクがまるきり同じ配置であることに気が付きました。

Samsung Galaxy S4 - WikipediaSamsung Galaxy S4 - Wikipedia

寸法 136.6 mm (5.38 in) H
69.8 mm (2.75 in) W
7.9 mm (0.31 in) D



SC-02F - WikipediaSC-02F - Wikipedia

サイズ 137 × 70 × 8.6(最厚部8.9) mm



厚みはともかく、縦横のサイズは
0.2mmしか変わりません。

試しに「実物大の端末画像を表示してくれるサイト」でS4の画像にJさんをあてがってみると、完全にピッタリに見えます。





Galaxy S4交換用ガラスを注文


これは行けると判断、早速Galaxy S4交換用ガラスをamazonで注文しました。

(ナイセマウス) Nicermouse Samsung Galaxy S4 SIV i9500フロントガラス 保護用ガラス ガラスパネル 粘着剤+修理ツール付き 修理交換用ガラススクリーン・レンズ(液晶スクリーン含まず) 一個 (?) [並行輸入品]

新品価格
¥650から
(2015/9/6 07:52時点)




案の定、送料込みで中国から直送でした。この手のものでは早く、約10日で到着。

ガラス、両面テープ、ドライバー、ピック二枚、プラスチックヘラ、吸盤、拭き取りシートが入ってました。



ガラスはドライヤーで暖めれば取れるらしいが、、、


「Galaxy glass replace」 でyoutubeを検索すると、たくさん「やり方動画」
が見つかります。ほとんど英語ですが、見ていると、



・ドライヤーで温め続ける
・外せるものは全て外しとく
・リチウムイオン電池は絶対外しとく。
熱で劣化する。破裂・発火することも
・難易度の高い作業、最初は失敗することも
とにかくゆっくり、慎重に


という感じ。


意を決して作業開始。熱い!熱い!熱い!


念の為、メールはgmailだけだし、写真はsdカード保存なので、lineのバックアップ準備だけ済ませて、いよいよ作業開始。

ドライヤーを当て続けるので、「こんなに熱くて端末は大丈夫かな」というくらい熱い。というか、自分の手が熱い!耐えられないくらい熱い、、、


軍手を準備して作業再開。添付工具役に立たない、、、


軍手を準備したら、熱はだいぶ平気になりました。

しかし、添付の工具は全く役に立たない。ガラス片と本体枠の隙間に全く入っていく様子がない。僅かな隙間に対して、工具が厚すぎる感じ。

仕方なくカッターの刃を使って取ってみると、、、下地に触れないようにそ~っとこじってみると、ポロッと破片が外れた。


ここからなら添付工具で行けるかなと思いきや、やっぱり厚すぎるのかうまく取れない。
初めての作業で、ここまでにすでに一時間経過。まだほとんど画面は取れてない。ここで能率重視、カッターで作業することに。

熱さに耐えながら作業継続。、破片は少しづつとれていき、4時間かけてようやく全ての破片が取れました。


まだ接着剤のカスがこびりついていますが、ドライヤーをとめて電源を入れてみる、、、点いた!あれだけ加熱しても、動作に問題ありませんでした。

再び加熱して、枠部分に残っていた粘着材をとりました。画面の粘着剤は結構頑固なので、純度99%のipaでしっかり拭きました。手指消毒用アルコールでは全然とれなかったです。


明るいところで見ると傷だらけ


改めて、明るいところで見ると、タッチパネルは、結構カッターでこじった跡がついちゃってる、、、黒い画面にうっすらとしたキズなので、写真ではよく撮れません。

まあ仕方がないので作業継続。画面点いてる時は気にならないし、割れてるよりは全然マシ。

両面テープの枠を切り離し、慎重に貼り付ける。


ガラスを貼り、保護シートも貼る


後はかんたん。交換のガラスを貼って、保護シートも貼りました。
保護シートもS4用、Aliexpressで当時送料込み1.1ドルでした。激安!
  0.33mm 2.5D for Samsung Galaxy S4 5.0" Tempered Glass Screen Protector Protective Film-in Screen Protectors from Phones & Telecommunications on Aliexpress.com | Alibaba Group 0.33mm 2.5D for Samsung Galaxy S4 5.0" Tempered Glass Screen Protector Protective Film-in Screen Protectors from Phones & Telecommunications on Aliexpress.com | Alibaba Group


DocomoロゴじゃなくてSAMSUNGロゴになってますね。


生まれ変わったJさん、結果オーライで満足です。S4は丸いデザインで、Jは角ばったデザイン。なので四隅が余ってますが、これは予想通り。
追加保護シート込みで費用としては800円くらい?ですが作業時間を考えると普通に代替機買ったほうが安かったかも。

ご覧いただきありがとうございます。
↓一日一回、このリンクをクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

関連記事
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mnpwhitebelt.blog.fc2.com/tb.php/1901-58afdc67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。